ゴシックロリータ?

ゴシックロリータについては随分前から興味を持っていて、間違いなくゴシックロリータが好きといえる自分がいます。

でも、いざゴシックロリータのどこがいいんだろうと考えると、やっぱりそれが持つ雰囲気としかいいようがありません。

そこで、ゴシックロリータについてちょっと考えたいなと思いブログを開設してみました!

ゴシックロリータという言葉は通称ゴスロリですね。一般的にゴスロリという言葉はよく聞きますが、自分の中では、ゴシックとロリータが二つ合わさっているのが、とっても不思議なんです。

単純にゴシックというと、ヨーロッパ中世の雰囲気、もしくはゴシックホラーに代表されるような恐怖を煽る印象。ところが、ロリータは、一見闇とは正反対の少女性。

この二つが合わさっているのですから、なんとも不可思議です。

それでも、確かにゴスロリが表現しているであろう世界観は、単なるゴシック+ロリータというわけでもありませんよね。なにか、ブレンドするにも絶妙なバランスが隠されているような気がします。

この秘密に、これから少しでも迫れたらなと思ってます!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。